そもそも何のためにオシャレするの?【お悩み解決!】

雑談

ファッションの疑問にこたえていく

書ける日はなるべく毎日仕事終わったあとにブログを書くようにしています。

 

僕自身はめっちゃオシャレというほどでもないけれど世の中の男性の平均よりはおそらくオシャレ(少なくともファッションに関心はある)で、

色々調べたりするのが好きなのでそれなりに知識もある方だと思います。

せっかくなので、世の中の男性がファッションに関して抱く疑問について自分なりに答えてみようと思い、

本当はネタに困ったのでYahoo!知恵袋を【ファッション】というキーワードで検索してみました。

色んな質問がありましたが、今回はもういきなり核心に迫るというか、

僕自身も真の答えを得ていない、とっても難しい質問に答えていきます。

 

オシャレって何のためにするんですか?

はい、タイトルの通りですね。

こちらの質問に答えていきたいと思います。

早速答えを言ってしまいましょう。

A. 人による

はい、身も蓋もない回答ですね。Yahoo!知恵袋なら間違いなくベストアンサーになれません。

馬のクソのような回答をしてしまいました。

でもでも待ってください!!これにはちゃんとした理由があるんです!!

 

あなたはなぜオシャレするの?

代表的な答えをいくつかあげましょう。

  • 異性にモテたいから
  • ダサいって思われたくないから
  • 自己満足
  • 憧れのアーティストのマネをしたい

こんな感じかなーと思います。

もちろん他の理由でオシャレする人もいるかもしれません。

そもそもなぜオシャレをするのか?と質問する、ということは少なからずオシャレに興味があるってことですね?

オシャレに興味なければそんなこと疑問にすら思いませんから。

おそらく、多少なりともオシャレになりたいと思っているからその質問をしたのでしょう。

 

ここでもう少し深堀りしてみましょう。

オシャレの定義ってなんでしょう。どうなったらオシャレなんでしょう。

これはまさにあなたがオシャレをしたい理由に直結します。

異性にモテたいのであれば、オシャレの定義はまさに異性ウケがいいかどうかが全てです。

もっと言えばあなたのタイプの女性、好きな女性のことを思い浮かべてください。

育ちのいい、お嬢様のような女性があなたのタイプなのであれば、ゴリゴリのお兄系みたいなブランドでとんがった革靴を履くのは間違っています。

それはオシャレではありません。

おそらくシンプルなTシャツにテーラードジャケットを羽織って、スリムなストレートのスラックスかワンウォッシュのデニムなんかを履くのが正解と言えると思います。

ボロボロに破けたダメージジーンズを履いて、古着のジャージを羽織るのは、ダメではないですが、

好ましく思われない可能性が高いです。

 

逆に渋谷のセンター街でパリピってるギャルに持てたいのであれば、

ちょっとヤンチャそうなお兄系のファッションが正解かもしれません。

オシャレの定義はあなたの目的次第なのです。

 

周りの人にダサいって思われたくないのであれば、TPOに合わせるってのが最適解です。

地元の友だちと久しぶりに飲みに行くってときにオシャレをしようと思って、超高級ブランドのスーツで行くのは、その場合オシャレではないです。TPOをまるで考えられていないからです。

少しラフなくらいがちょうどいいでしょう。ゆるめのジーンズにスニーカー、Tシャツにパーカーくらいで全然大丈夫です。サイズ感さえ間違えていなければ充分にオシャレと言えるでしょう。

 

逆に自己満足のためにオシャレをするのであれば、TPOなんて考える必要はないと筆者は考えます。

他人からの評価のためにオシャレをするわけではないのですから、TPOガン無視で自分の好きなスタイルを貫きましょう。それはそれでいいのです。

それがあなたにとってのオシャレなのですから。

ちなみに筆者は完全に自己満足でオシャレするタイプです。けどいいんです、楽しいですから。

 

オシャレを楽しむ

ひとつ筆者の意見を述べると、オシャレって文化であり、歴史なんです。

それが面白い所だと個人的には思ってます。

 

ジーンズは元々アメリカの労働者がより丈夫なズボンを求めていた時代に作られたもので、

当時最も丈夫な作業着として人気を博しました。

ジーンズのポケットの部分についてる金属の丸いボタンのようなものがありますね?

あれはリベットと呼ばれる留め具ですが、あれはその名残です。

もちろんジーンズは今は作業着ではなくてファッションアイテムとしての意味合いが強いので、

リベットは必要ないはずなのです。

しかしジーンズの長い歴史を象徴するアイコニックなパーツとして現代のジーンズにも採用されています。

しかも今のジーンズではリベットにブランド名を刻んだりと、よりファッション性の強いパーツに変化しています。

 

と、まあ、ジーンズを例に挙げてみましたが、ジーンズだけじゃないです。

革靴やスニーカー、シャツなど、それぞれのアイテムは生まれてきた必然性があって、時代とともに

その意味も変化してきています。そういうものを学んでみるのもファッションを楽しむひとつのコツなのかな、と個人的には思ってます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今日は世の中のファッションに対する疑問に対して答えてみました。

初回にしてはすごい本質的というか、哲学的というか。。

もっとライトな疑問にすればよかったですね!笑

少しでも皆さんの参考になれば幸いでございます。

 

今後もたまにこうした疑問に自分なりの考えを述べてみたいと思います。

では、次回もお楽しみに。そんじゃーね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました