UNITED TOKYOのドライバーズニットが最高という話

トップス

ドライバーズニットについて

東京もかなり涼しく過ごしやすい気温になってきました!

そしてファッション業界は絶賛繁忙期ですね!秋冬モノが売れる時期です。

欲しいモノありすぎてどうしたらいいかわからないです。

まあ、お金が泉から湧いてでてくるわけでもないので、とりあえず取捨選択を間違えないようにするだけです。

 

秋冬モノといえば、アウターとニットが代表的なアイテムです。

色々なニット持ってますが、僕がとりわけ好んで着るのがドライバーズニットと呼ばれるニットです。

聞き慣れない人もいるかもしれませんが、ドライバーズニットは名前の通り、

トラックドライバーの方が着用していたことがその名前の由来です。形はこんな感じ↓↓ですね。

特徴としては以下の点になります。

  • 座りやすいようにダブルジップ
  • 運転中に誤って手がひっかからないようにポケットがない
  • 縦リブニット

というニットがドライバーズニットです。ブランドによってはドライバーズニットという名前で呼んでいないこともありますが、

上記の特徴があれば、ひとまずドライバーズニットの仲間だと思っていいでしょう。

ドライバーズニットといえばメゾンマルジェラの14のドライバーズニットが有名です。

ファッション好きの人間に「ドライバーズニットで連想するブランドは?」と質問したら、99%の方がマルジェラと回答するはずです。

そのくらい有名なアイテムなのです。

 

ドライバーズニットの良さ

 

個人的にはドライバーズニットの良さは3点あると思ってます。

 

首元まで暖かい

冬は首元で暖かさが決まると言っても過言ではありません。

首元さえ暖かければ意外となんとかなるものです。

ドライバーズニットはジップを一番上まで上げるとタートルネックニットのように首元全体を覆ってくれるので、かなり暖かいです。

マフラー無しでドライバーズニットのうえにコートを着ればそれだけでだいぶ暖かいのです。

それにハイネックのシルエットは知的な印象を与えるので、上品なコーディネートを組むときに役に立ってくれます。

 

着脱しやすい

これも重要なのですが、普通のプルオーバーのニットは着脱するのが面倒です。

外は寒いけど、屋内は暖房がガンガン効いてて逆に暑い、みたいな場面ってけっこうありませんか?

そういうときはニットを脱いで体温調節したいですよね?けど男性だとワックスつけていたりすると、ニットを脱ぐと髪型が乱れますし、意外と面倒です。

しかしドライバーズニットの場合、ジップを開ければ簡単に脱げるのでとても体温調節が楽です。

 

様々な着方が楽しめる

ドライバーズニットはジップがあるので、秋はアウターライクに使えます。

全面のジップをあけて羽織る感じで着ることもできます。

インナーとしても暖かいですし、スリーシーズン使いやすいのが強みだと思います。

ドライバーズニットを持っていればとりあえず安心、くらい役に立つアイテムです。

 

UNITED TOKYOのドライバーズニット

さて、いよいよ今日の本題に入りたいと思います。意外と長かったですね。

ドライバーズニットはセレクトショップに行けばだいたい取り扱っていると思うのですが、

特にオススメなのがUNITED TOKYOのドライバーズニットを個人的にオススメしたいです。

もちろんマルジェラのドライバーズニットを買っていただきたい気持ちはあるのですが、

如何せん、マルジェラのドライバーズニットは値段が値段なので気軽に買えません(涙)

68,000円+TAXくらいの金額ですので、よほどのお金持ちでない限りはアウターに資金を投入したい所です。

 

そこでオススメしたいブランドがUNITED TOKYO!!

STUDIOUSの運営会社であるTOKYO BASEが運営する自社ブランドになります。

MADE IN JAPANにこだわった生産工程とトレンドを押さえたデザインが特徴のブランドです。

リブジップアップニット ¥11,880

こちらがUNITED TOKYOのドライバーズニットになります。名前がリブジップアップニットですが、どう見てもドライバーズニットなので、この際名前はいいでしょう。(投げやり)

品質も申し分ないです。アクリル主体のウール混の生地でチクチクしなくて着やすいです。

ウール100%のニットに比べて手入れもしやすく、バランスのいい生地だと思います。

さらにプライスも手に取りやすい価格帯です。UNITED TOKYOというかTOKYO BASEはコスパに命をかけているような会社です。値段に対する原価率が高いことで有名で、それを主体にブランディングしていると言ってもいいと思います。

筆者もこちらのニットを持っているのですが、とても使いやすいのでオススメです。

 

まとめ

今日はUNITED TOKYOのドライバーズニットを紹介しました。

UNITED TOKYOというかTOKYO BASEはファッション業界でも何かと有名な会社なので、それ単体でいつか記事にしようかなと思います。

色々下調べに時間がかかりそうなので、いつになるかわかりませんが、楽しみにしていてください!

 

今日紹介したドライバーズニットが気になった方は是非リンクの方からチェックしてみてください。

これからの季節、絶対に役に立ってくれると思います!

それではまた次回お会いしましょう!そんじゃーね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました