ロスコのフリースジャケットをめちゃくちゃレビューします

アウター

ロスコのフリースジャケットのレビュー

今日はロスコのフリースジャケットをレビューしていきたいと思います。

フリースはインナーとしてもアウターとしても大変優秀なので、これからの季節は何着持っていても困りません。

これまで当ブログではユニクロのフリースジャケットをいくつかレビューしてきました。

UNIQLO and JW ANDERSON 2019の防風ボアフリースジャケットは買いなのか!?

やはりUNIQLO✕Engineered Garmentsのフリースジャケットが神がかっていた

今季のユニクロのフリースジャケットも大変オススメなのは間違いないのですが、

フリース好きの私が愛用している最強のフリースジャケットは実はユニクロのものではないのです。

それが今回紹介するロスコのフリースジャケットになります。

 

暖かさがまず段違いで、米軍で採用されているECWCSというシステムで使われているジャケットと同様の性能です。

とにかくめちゃくちゃ優秀なフリースなので、寒さに弱いって人は是非買ってみてください!

 

ロスコのフリースジャケットについて、もう少し詳しくレビューしていきます!!

 

防寒性能について

ロスコのフリースジャケットの暖かさが他のフリースと比べて段違いであるという話は先程述べさせていただきました。

実際に筆者が着用しているので実感として間違いない、というのが1つ理由としてありますが、

米軍で採用されている、という話もしました。そちらについてもう少し詳しく話します。

 

米軍には寒冷地で任務にあたる軍人向けにECWCSと呼ばれる米軍独自の防寒装備のシステムがあります。

Extended Cold Weather Clothing System(拡張式寒冷地用被服システム)の略でECWCSと呼称されます。

ECWCSはLevel1〜Level7までの装備で構成され、任務の内容や現地の天候に合わせて装備の組み合わせを変更することで、7℃からマイナス45℃までのいかなる環境下でも任務を遂行することが可能になるシステムです。

温度にして52℃も差があるので、装備を拡張することで防寒性能をコントロールすることが可能なシステムになっています。

 

で、このシステムとロスコのフリースジャケットになんの関係があるのかと言うと、

ロスコのジャケットはECWCSのLevel3にあたるフリースジャケットと同スペックの製品になのです。

ロスコは実際に米軍に製品を納入しているアメリカの企業です。そのクオリティは米軍お墨付きと言っても過言ではないのです。

 

・米軍にはECWCSと呼ばれる7段階に分かれている防寒用装備のシステムがある

・ECWCSの3段階目がフリースジャケット

・ロスコと呼ばれるメーカーは米軍の衣服を生産・納入している

ロスコのフリースジャケットの着用画像

仕事前にオフィスで撮ったので周りがごちゃごちゃしてるのは気にしないでください笑

ロスコのフリースジャケットの黒を着用しています。サイズはSMALLです。(180cm, 68kg)

SMALLでも身幅や腕周りはやや余裕があります。アメリカンサイズなので、180cmの筆者でもSMALLでジャストに着られます。

ファスナーを上まで閉めると首周りまで暖かいです。首周りの内側もフワフワのフリース生地になっているので、着心地もいいです。

全体的にゆとりのあるデザインなので、着ていて窮屈さを感じることはないと思います。

肩周りなども非常に動かしやすいので快適に過ごせます。

 

着心地以外の性能でいうと、両サイドにポケットがあり、内ポケットもついています。

男性なら余裕で手ぶらで出かけられるくらいの収納力があります。

また、生地がとんでもない撥水性能があります。多少の雨はへっちゃらです。

さすが米軍スペックです笑

肩や肘、首周りは上着や荷物などとの摩擦が発生しやすい箇所のため、ナイロンで補強されています。

なんか全体的にオーバースペック感が否めませんが、優秀な服であることは間違いないです。

 

コストパフォーマンスについて

気になるのはお値段ですが、買う時期やお店によってまちまちなのですが、7000〜10000円くらいで買えると思います。

はっきり言ってコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

 

性能で言えば、ノースフェイスやパタゴニアなどのアウトドアブランドの高級フリース並なのですが、値段が半額以下くらいで購入できます。

デザインで言えば、ノースフェイスやパタゴニアの方が都会的なデザインになっています。

が、ロスコのフリースジャケットは無骨で男らしいデザインなので、それは個性としてコーディネートに活かせば良いと思います。

気軽に買えるお値段もオススメのポイントです。

 

まとめ

本日はロスコのフリースジャケットを紹介しました。

個人的にめっちゃ着てるという理由でこちらをオススメさせていただきました。

色は黒以外にもグリーンを持っているのですが、去年の真冬の一番寒い時期は2日に一回はどちらかをインナーとして着用していた気がします。

そのくらい暖かいです。他のフリースジャケット着たときに少し頼りなさを感じます。

 

個人的には買う価値があるアイテムだと思いますし、とりあえず一着持っておくと助かるんじゃないかなと思います。

気になった方は是非チャックしてみてください。

 

それでは本日はこれまで。そんじゃーね!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました